1. HOME
  2. 体験談情報
  3. 誰にも言えない特殊な性癖

エロコラムまとめ アダルトライブラリー

性生活の充実を目指して情報配信しているWebサイトです。当サイトの利用は自由ですが、
リンク先の利用でのトラブルや損失なども当サイトは一切の責任を負いかねます。

誰にも言えない特殊な性癖

妻と子供がいても抑えきれない感情。ゲイの男にアナルを初めて掘られた体験談を紹介しています。

初めてのセックスはSMプレイ

人間誰しもが人に言えないような秘密を抱えていると思います。
かくいう私もその一人で特殊な性癖を持っています。
妻と子供、家族に絶対にバレてはいけない性癖
それは男に犯されたいという願望を持っているということ。
妻とは普通の恋愛を経て結婚したので
自分はゲイではないと思ってはいるのですが
ゲイに激しく犯される男性のAVを見て以来その願望が芽生えました。
イケメンなゲイにアナルを掘られる姿を想像するだけで
興奮が収まりません。次第に妄想では我慢出来なくなり今では暇さえあればゲイのアナル動画が数多くあるめんず倶楽部で見てはオナニーしていますが…
自分では否定しているけれど本当はゲイなのかもしれませんね。
最初にゲイの男性とセックスをしたのは
とある地方に出張に行った時でした。

地元では知り合いに見つかるかもしれないと思い
出張するタイミングで掲示板に募集の書き込みをしました。
ものの数分でたくさんの男性から返信を貰いましたが
その中で40代の男性に惹かれその方と何通かメッセージを交換しました。
どうやらSMプレイがしたいらしく、私が初めてだというと
優しくするのでどうでしょう?と返信が来たので
安心してお任せすることに。
私が泊まっているホテルまで来た男性は私の顔を見るなり
全裸で四つん這いになる様に命じてきました。
そして何も言わずに洋服を脱ぎだし固くなったモノを突き出して
口に突き刺してきたのです。初めて味わう本物の味に興奮した私は
嗚咽しながらも一生懸命ご奉仕をしました。
その後はベッドに寝かされロウソクや鞭、洗濯バサミで
SMプレイをしてもらいました。何もかもが初めての体験で
無我夢中で快感を味わい頭が真っ白になっていました。
自分でも気付かないまま射精していたようです。
そんな経験をしてしまったせいで
もうゲイとのセックスに病み付きになってしまいました。